羊をめぐる冒険

今回は村上春樹さん著の”羊をめぐる冒険”について紹介していきたいと思います。 この本は上下巻ありますので、少しばかり話としては長いのですが、この記事を読んでいただいた方には是非とも一読してみて欲しい本ではありま... 続きを読む

「見知らぬ海へ」隆慶一郎

20年以上前に刊行された隆慶一郎作の時代小説です。 戦国時代の末期に水軍の船長(ふなおさ)として生きた向井兵庫正綱の生涯を描いた作品です。 城を抜け出して釣りを楽しんでいる間に城を敵に襲われ、水軍の長であった父... 続きを読む